NEWS ニュース

HafH CommunityとNOHGA HOTEL UENO TOKYOが共同プロジェクトをスタート

弊社は、HafH Communityと東京のHafH提携施設「NOHGA HOTEL UENO TOKYO」が連携し、ホテルとの共創を通して、新しい旅の在り方の啓蒙することを目的とした共同プロジェクト(以下、本プロジェクト)をスタートしました。

今回は、本プロジェクトの概要と2022年11月12日に実施したキックオフの様子をご紹介します。

プロジェクト概要

本プロジェクトは、「宿泊施設や地域と一体となって、既存の枠にとらわれない新しい旅のあり方を啓蒙していく」というHafH Communityの活動に対して、NOHGA HOTEL UENO TOKYO(以下、NOHGA HOTEL)にご賛同いただき、実現しました。

今回は、今後NOHGA HOTELがイベント実施や発信を強化していきたいと考える「ウェルネスとSDGs」をテーマに、HafH Communityと連携しながら企画を作っていきます。

NOHGA HOTEL 清次さんよりコメント

NOHGA HOTELのホテル運営全般、イベント企画を主に担当しております。

NOHGA HOTELは、『地域との深いつながりから生まれる素敵な経験』を大切にしており、地元の方とのコラボレーションアイテムやワークショップを通じ、常に新たな地域の魅力を発信しております。

そんな中、旅先で様々な魅力を発見し続けているHafH Communityの皆様の力をお借りし「ウェルネスとSDGs」をテーマに掲げ、NOHGA HOTELとHafH Communityそれぞれの魅力・強みを最大限生かした企画を考えていきます。それが、HafH会員の皆様が「未来の旅」のあり方を考えるきっかけになれば嬉しく思います。

NOHGA HOTEL 清次さん

プロジェクトメンバー キックオフの様子

2022年11月12日には、プロジェクトメンバーのキックオフを実施し、NOHGA HOTELのコンセプトや過去の取り組みについてのご紹介、現地見学をさせていただきました。

その後は、さっそくHafH Communityメンバーでアイデアを出し合う時間。

NOHGA HOTELのコンセプトを大切にしつつ、HafH Communityの強みを生かしながら、「ウェルネスとSDGs」を体現できる企画を考えていきます。

参加者のみなさんの声

HafH Community 4期生 まいまいさん

育児中ということもあり、これまでHafH Communityの企画にはなかなか参加できていなかったのですが、NOHGA HOTELは自宅から自転車でアクセスできることと「ウェルネスとSDGs」というテーマに興味があったため、プロジェクトに参加しました。

キックオフでは、NOHGA HOTELは地域と深くつながることを大事にされていると伺い、スタッフの方が実際に地域を回って作成されたマップには魅力的なスポットがたくさんで感動しました。このプロジェクトを通して、新しい発見ができる企画をHafH Communityメンバーで作っていきたいです。

HafH Community 3期生 サイコさん

以前、HafHを利用して、NOHGA HOTELに宿泊しました。アメニティのシャンプーがとてもいい香りで使い心地が良く、つい購入してしまいました。後日、さらにそれが地域に根付き、こだわり抜いたものだと知り、感動したのを覚えています。

実際にHafHを通してホテルを利用し嬉しい経験をしたので「何か自分にできることはないか?」と考え、プロジェクトへの参加を決めました。HafH Communityには、いろんなバックボーンを持った面白い方がたくさんいらっしゃるので、私たちならではの企画ができることを楽しみにしています。

=========

企画は2023年2月頃に発表予定です。楽しみにお待ちください。

今後もKabuK Styleは「​​多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」ことをミッションに掲げ、事業を推進して参ります。

HafH Communityとは

HafH Community(通称:ハフコミュ)とは、HafH会員によって構成されるオンラインコミュニティです。2021年8月に誕生し、現在は約500名のメンバーで活動中(メンバーは不定期で募集中)。

旅を通した体験や情報の共有や、旅+αで交流を楽しむ部活動を中心に、日々様々な企画を生み出しています。2022年8月からは、新たにSDGs部・コラボ部を発足させ、観光やただ自分たちが楽しむための旅ではなく、旅を通して社会や地域に貢献する仕組みを模索しています。

現在、HafH Communityでは、上記のような活動を推進するパートナー(宿泊施設・企業・自治体など)を募集しています。HafH Communityと一緒になって、活動を推進したいという方がいらっしゃいましたら、以下連絡先までお問い合わせください。

HafH Community 運営担当 小浦宛

Mail:haruka@kabuk.com

【HafH Communityに関する活動一例】

▶︎宮崎のHafH提携施設・HOSTEL ALAの施設の移設・改修をサポート

▶︎金沢のHafH提携施設・LINNAS Kanazawaと共同で「金沢プライドウィーク2022」公式イベントを企画・運営

▶︎和歌山のHafH提携施設とHafH Communityが共同で「アートワーケーション」を企画・運営

一覧へ戻る

CONTACT お問い合わせ

新規プロジェクト、採用、メディア掲載など各種ご相談は
下記にてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ