NEWS ニュース

世界を旅して働く「HafH(ハフ)」本日より予約開始。拠点数は海外合わせて53拠点に。登録初月は無料で利用可能。ゴールデンウィークや就職活動にもオススメ!

ホテルの個室とは違った「コリビング」体験を。4月1日から利用開始予定。

株式会社KabuK Style(共同代表:砂田憲治、大瀬良亮)は、定額制の住居サービス「HafH(ハフ)」施設予約を3月20日より開始します。2019年4月1日より利用開始予定。登録初月は無料なので、いま登録すれば1ヶ月分の支払いで最大2ヶ月分の利用が可能です。

予約開始に合わせて、HafH利用可能拠点を新たに拡大。国内外合わせて50拠点以上、ベッド数は最大430以上となりました。台湾・ベトナム・フィリピン・マレーシアといったアジアの滞在施設のほか、ギリシャ・ケニアにある施設も提携。例えば、今回のゴールデンウィーク10連休に合わせて、10日間使える「ときどきハフ」の登録をすると、最大20日分の宿泊費が、32,000円(税込)で利用可能です。多拠点居住希望者だけでなく、休日利用や就職活動などにも便利です。

詳しくはこちら

一覧へ戻る

CONTACT お問い合わせ

新規プロジェクト、採用、メディア掲載など各種ご相談は
下記にてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ