NEWS ニュース

KabuK StyleとJALが「航空サブスクサービス」実証実験第2弾を実施!対象路線を10路線から143路線へ拡大、先着1000名で6月22日より申込受付開始

JALの国内全路線(一部除く)となる143路線が予約可能!往復に加え、片道や周遊も。さらに、ガチャを回してランダムな旅へ。本格的なサービス化を目指した2回目の実証実験

株式会社KabuK Styleと日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)は、昨年に引き続き、第2回「航空サブスクサービス」実証実験(以下、本実証実験)を実施します。6月22日(水)より、参加者の募集・予約を開始します。

〈本実証実験のポイント〉
・HafHに本実証実験専用の3つのプラン(月額29,800円、39,800円、82,000円)が登場
・JAL国内全路線(一部除く)の143路線が対象(※2022年6月16日時点)
・HafH会員限定でよりフレキシブルな旅へ。往復予約のみならず、片道・周遊の予約が可能
・ガチャを回してランダムな旅へ
・本実証実験参加者限定イベントを開催予定

本実証実験を経て、KabuK StyleとJALは、目的地までのシームレスな移動・輸送を実現するMaaS事業におけるサービスおよびデータ連携に関する議論を深め、来年度以降の恒常的なサービス化を目指します。

詳しくはこちら

一覧へ戻る

CONTACT お問い合わせ

新規プロジェクト、採用、メディア掲載など各種ご相談は
下記にてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ